5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

話題の「安藤友香選手」をまとめてみた!

急上昇ワード

話題の「安藤友香選手」をまとめてみた!
  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

名古屋ウィメンズマラソンで2位の快挙!ニューヒロイン安藤友香選手大活躍!

 女子マラソン界に金メダルも狙える逸材が急浮上した。初マラソンの安藤友香(22=スズキ浜松AC)が歴代4位となる2時間21分36秒で日本人最高の2位入った。初マラソン日本記録も15秒更新。日本陸連の派遣設定記録2時間22分30秒も切って、8月の世界選手権(ロンドン)の代表にも一発内定した。有森裕子、高橋尚子、野口みずきらに続くスターの再来を予感させる快走だった。

 安藤は前半、時計すら見なかった。リオ五輪銀メダルのキルワ(バーレーン)の背中だけが道しるべだった。「前だけを見て走った。後半はどうでもいいや」。怖いもの知らずで付くと、20キロ付近からマッチレース。キルワのスパートに粘り強く耐えた30キロ手前。キルワから、隣に並べと手で合図がきた。雲の上の存在から「ライバルと見てもらった」と、力が湧いた。最後こそ離されたが、初マラソンで日本歴代4位となる2時間21分36秒の快走。初マラソン最高記録も15秒更新。フィニッシュテープを切ると、スズキ浜松ACの里内コーチと泣き笑いで抱き合った。

 「実感がないです。振り返ってみて2時間21分台で走れてすごくうれしい」

 女子マラソンの夜明けを予感させる救世主の到来だ。自己記録を出したキルワとたった19秒差。無名の存在から8月の世界選手権のメダル候補に急浮上した。

 両手には“おまじない”があった。レース前のウオーミングアップを終えると、里内コーチがフェルトペンを持ってきた。右手に「絶対諦めるな」と書かれた。レース中は手袋をしていたが「力をもらっている感じがしていた。右手にはパワーがある。きつくなった時も『諦めるな』と私の中で大きな力になりました」。左手にも自ら「楽しめ」「力を抜け」などと記した。里内コーチの教えだった。

 速さを支えるのは独特の「忍者走り」。両腕はノーガードのボクサーのように下に垂らす。肘もほぼ曲げない。腕振りも最小限で足を運ぶ。もともと上半身の力みが課題だった。「ロボットみたい」と振り返るほど、かつては肘を固めて走っていた。14年1月にスズキ浜松AC入り後、悪癖を改善するため「肘を引く」「腕を胸の位置まで上げる」など約2年の試行錯誤。15年12月に「無駄をなくす」と究極の脱力を求め、今の形にたどり着いた。力みのない走りは体力の消耗を抑える。モデルはいない。「我流です」と笑う。

 東京五輪。「昔は夢でしたが、今は目標です」。あどけなさが残る22歳は目を輝かせた。【上田悠太】

 ◆日本女子の2時間21分台以内 安藤が6人目。これまではのべ10度あり、高橋尚子と野口みずきが最多の3度ずつを記録。残りは渋井陽子が2度、千葉真子と坂本直子が1度ずつマーク。安藤は、日本女子で11度目となった。

出典 http://www.nikkansports.com

安藤友香選手の経歴は?

・岐阜県海津市立大江小学校卒業
 学校までは遠く、片道30分をかけて毎日徒歩通学をしたという。

・海津市立日新中学校卒業
 最初にハンドボール部に入部した安藤だが、部員が多かったため陸上部へ転部。800m、1500m競技に取り組んでいた。

・愛知県豊川高校卒業
 高校時代の全国高等学校総合体育大会成績は2010年沖縄県大会の女子3000mで第18位。また全国高等学校駅伝競走大会女子の部では豊川高等学校のメンバーとして1年次には2区を、3年次には1区を走って総合優勝に貢献した。

・高等学校卒業後はスポーツ用品メーカー・ミズノが運営するチームミズノアスレティック入りするも、わずか2年で時之栖へ移籍する。時之栖時代も長く続かず、2014年に現在のスズキ浜松アスリートクラブへ移籍、そこでコーチの里内正幸の指導などもあり、ランニングフォームを改造するなどして躍進するようになる。

2016年、世界ハーフマラソン選手権大会(カーディフ/イギリス)に日本代表として出場して日本人最高の10位と奮闘した。同年のリオデジャネイロオリンピック出場を賭けた第100回日本陸上競技選手権大会では女子10000mで13位、女子5000mで20位と振るわなかったためにオリンピック出場はならなかった。

名前:安藤友香(あんどう・ゆか)
生年月日:1994年3月16日
身長:161cm
体重:43㎏
自己ベスト:5000m・15分32秒67
10000m・31分58秒71
ハーフマラソン:1時間9分51秒
マラソン:2時間21分36秒

安藤の特徴は、「忍者走り」と呼ばれる両手を下げたまま腕を振らない独特のフォーム。この日のレースをを解説したシドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんは「安藤選手は走るフォームは非常にマラソン向きでぶれないという所が良いところ。気持ち的にも冷静で判断もできていたというのが、これから楽しみな選手だなと思った」とコメントした。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう